労務問題を扱う弁護士、KAI法律事務所

経営者のための、労務問題に関する情報提供サイト

労務問題.jp
解決事例

お客様の声


団体交渉・労働組合対策

厳しいリストラ案を粘り強く労働組合と交渉し妥結
当社は、売上が下がり雇用の維持が難しい状況になっておりました。これを打開するには、痛みを伴う事業の再構築が不可欠でした。事業の再構築により、意欲のある従業員にはリスクもありますが今以上の収入も確保できる可能性も高いと思っていました。しかし、受け身になれてしまった一部従業員は、リスクが怖く強く抵抗し、社外の労働組合に加入し、団体交渉を申し入れてきました。当社は、団交を繰り返しましたが、お互いの溝が深まるだけで、なかなか話が進まず、事業継続が危ぶまれる段階に至りました。
このようなときに、奈良先生のホームページを見て、社長の私と当社幹部数人で奈良先生をお尋ねし、案件を引き受けてもらえないか打診しました。当社の存亡にもかかわるリスクの高い案件なので、断られる可能性もあると思っていました。しかし、奈良先生は、私や当社幹部の話をじっくり聞いた後、御社だけでは対応が難しいだろうからと言って案件を引き受けていただきました。その後、奈良先生は、労働組合の社外の幹部と何回も折衝し、何度も決裂しそうになった団体交も粘り強く行い、最終的に当社のリストラ案を組合員に了解させました。
存続の危機にあった当社ですが、リストラ実行後はかえって従業員の収入が増えました。奈良先生のお蔭で、当社も従業員も救われました。本当にありがとうございました。
製造業 社長
問題社員について合同労組と交渉し解決
利用者や職員と何度もトラブルを起こし、注意指導しても職務態度が改まることのない職員に対して退職勧奨をしたところ、外部の労働組合に加入したと連絡がきました。青天の霹靂でした。
団体交渉は初めての経験でノウハウもなく、第1回の団体交渉後、自分たちで組合対応するのはとても無理だとわかり、藁をもつかむ思いで翌日には奈良先生の事務所を訪ね、ご相談いたしました。
その後は、先生にお任せすることで、労働組合と職場が直接やりとりをすることがなく、精神的にとても楽になることができました。先生は、常に前向きに、明るく、「順調に解決に向かっています。大丈夫です」と私たちを励まして下さいました。
振り返ってみますと、4ヶ月という迅速な解決につながったのは、労働問題専門の弁護士さんならではと思います。
また先生のご指導で、不完全な就業規則を全面的に見直していただき、雇用主にとっても働く側にとっても、よりよい就業規則に作り直すことができました。
先生のご尽力に感謝です。ありがとうございました。
NPO法人代表 60代 女性
合同労組にはっきり会社の主張をしつつ紛争を激化させない人間力
イラスト
私の会社では、従業員が社外の労働組合に加入しました。私の会社には組合に加入したものなどいなかったので大変驚きました。最初の団体交渉では、組合から労働協約を示され、だれにも相談できぬまま協約に署名捺印してしまいました。今後どうしたら組合と交渉したらいいのか全く分からず途方に暮れていたところで、奈良先生を紹介してもらいました。奈良先生からは、組合から提示してもらった労働協約が会社をかなり拘束するもので簡単に締結すべきではないとのアドバイスをいただきました。私は、奈良先生を信頼し、労働組合との交渉を依頼しました。奈良先生は、私から会社の事情を詳しくお聞きになり、私の意向も踏まえて解決策を考えてくださいました。団体交渉には、事務所の弁護士複数で対応してもらい、非常に心強く感じました。組合も強硬でしたが、奈良先生が組合と粘り強い交渉を続けてくださったので、着実に問題が解決に向かっています。奈良先生には、組合に主張すべき点は主張するが、決して紛争が激化しないように本当に上手に交渉をして頂いています。私は、団体交渉に同席していて奈良先生に弁護士としての豊富な経験と人間力を感じます。奈良先生には、組合との交渉のみならず当社で発生する労務全般についてもいろいろアドバイスもいただきました。今後も私どもの会社のために組合との交渉や労務問題の解決をお願いしたいと考えております。
製造業 代表者 40代男性
粘り強い交渉
当社の従業員が社外の労働組合に加入して団体交渉を申し込んできました。話し合いがつかず交渉は決裂しました。組合は労働委員会にあっせんの申立てをしましたが、話はまとまりませんでした。その後、従業員が弁護士に依頼して時間外賃金の請求をしてきました。今まで時間外賃金の話はなかったので驚きました。奈良先生に、従業員側の弁護士と交渉をしてもらい、時間外賃金の金額に争いがあったのですが、従業員にも譲歩をしてもらい早期に解決できました。助かりました。
派遣業 40代 男性 代表者
労働問題の経験豊かな弁護士
やむを得ない事情により解雇した従業員の1名が社外の労働組合に加入し,雇用継続を当社に求めてきました。奈良弁護士に対応をお願いしたところ,会社の状況を熱心に従業員に説明し,妥協点を探ってもらい問題が拡大しないうちに早期の解決に至りました。
経験に裏打ちされた奈良弁護士の迅速かつ熱心な対応が解決の鍵になったと思います。
運輸関連業 60代 代表取締役
団体交渉に強い弁護士
イラスト
当社は,奈良弁護士には,会社側労働問題についてご相談をしてきましたが,当社の一部社員が社外の労働組合に加入し団体交渉を申し入れられたとき,その対応をお願いしました。社外の労働組合との交渉は,初めてでしたし相手方の特徴もわからず心配でした。 組合には,強行派の人もいて交渉は難航しましたが,奈良弁護士が粘り強く労働組合と交渉することによってほぼ当社の考えにそった解決ができました。 本当に助かりました。
運送業 会社役員 40代

残業代請求

的確な反論で残業代を大幅に減額

退職した従業員から残業代を請求する労働審判を起こされて困っていたところ、KAI法律事務所のホームページを見つけて相談に伺いました。
相談では奈良先生から厳しい結果になる可能性もあるが、有利な点もあるので頑張りましょうということを率直に伝えていただいたことに好感を持ち労働審判の対応を依頼しました。

先生方と労働審判の第1回期日までに入念に打ち合わせをして、私から有利な点を十分に聞き出していただき、63頁にも及ぶ答弁書を作成し、当社の考えるところを十分主張してもらうことができました。
労働審判の期日当日は、先生方が相手方の主張に対して的確に反論してくれたことで、裁判所の心証が当社に有利になりました。その結果、相手方の請求は900万円を超える高額な請求でしたが、250万円程度を支払う内容で和解がまとまりました。
最悪の結果も覚悟していただけに、満足できる結果となり先生方には感謝しています。

また、根本的な問題解決のため就業規則等の整備の必要性について、依頼する際に奈良先生から説明を受けていたので、労働審判が終わってから就業規則等の整備も依頼しました。
先生方と相談しながらより良い労働環境を整えられるような就業規則を作成しています。

飲食業 代表取締役 40代男性

困った社員対策

困った従業員対応に対する適切なアドバイスで問題解決

当法人では、職員の中に他の職員と協調性がないベテランの方がいました。そのベテラン職員は、上司の指示を聞かず若手職員に非協力的で、その職員のおかげで退職する若手職員もでておりました。
困り果てた結果退職を促したのですがそれもうまくいかずに途方に暮れていたところ、奈良先生のことをホームページで知りました。ご相談申し上げたところ、上手に退職を勧めるための台本を作っていただき、また様々なアドバイスもいただきました。そのアドバイスは北風と太陽の例えでいえば太陽にあたり、私にとっては目から鱗が落ちる思いがいたしました。そのアドバイスに従い、退職を勧めたところあれほど退職勧奨に反発していた職員が退職に応じてくれました。KAI法律事務所からのアドバイスのお蔭で大変助かりました。ありがとうございました。

学校法人 理事長
綿密な準備により迅速かつ有利な形で労働審判の調停成立

このたびは、問題のある元従業員の件で大変お世話になりまして、
本当にありがとうございました。
労働審判の当日を迎えるまでのタイトなスケジュールの中、
夜遅くまで多くの時間をさいて、奈良先生方に
ご準備頂きましたご様子に心より感謝しております。


昨日、労働審判に出席した役員から当日の様子事細かく聞きましたが
奈良先生方の多大なお力添えのお陰で
なんとか無事終える事が出来、また結果も早急に解決し
役員らも本当に安心いたしました事に心よりお礼を申し上げます。


終了後、労働審判に出席した役員から電話をもらった時のあの元気な声に
「先生方のお力を頂き、本当に良かった...」 と、心から思いました。
私達にとって、当日までの準備はとっても大変でしたが、


頑張って精一杯の準備をして本当に良かったです。


でも、これからの当社の体制が重要となって来るとは思いますので、
今後共、先生方のお力添えをお願いいたします。


今回は、本当にありがとうございました。
製造業 40代 部長

ページトップへ