サービス内容

相談予約:月~金 9:30~18:00 TEL:03-5731-5887

労務トラブル防止対策

労務トラブルを未然に防ぐには、労務トラブルが発生した場合の長年の裁判実務を熟知している会社側労務専門弁護士に依頼するのが一番です。

御社の4つのメリット

メリット1

労務トラブル発生を防止するためのハード面ソフト面の手段が手に入ります。

  • 労務トラブルを防止し、発生した労務トラブルを会社側に有利に収束させるための就業規則や労働契約書が手に入ります。
  • 特に残業代の負担を適法に下げるための就業規則が手に入ります。
  • 労働条件を変更せざるを得ない場合、トラブルになりにくい手続をアドバイスいたします。
  • 労務トラブルを防止するための管理職研修なども行っております。
  • ささいな労務トラブルから気軽に相談できます。

メリット2

労務トラブルの発生が最小限になり、発生しても大事になることを防げます。

  • 労務専門弁護士で構成する労務に強い法務部を事実上実現できるので労務トラブルの発生を最小限にできます。

メリット3

将来、労務トラブルに悩まされない経営環境が実現できます。

  • 経営者が円滑な労務運営をするためのハード・ソフトが充実するため、労務トラブルに悩まされずに経営に専念できる環境が実現できます。

メリット4

働く人のやる気をアップさせます。

  • ご要望によりハラスメントのない企業作りのための通報窓口設置、セミナー開催をします。
  • ご要望により御社の企業理念(御社は何を何故めざすのか)をはっきりさせ、働く人に携わる仕事の価値を理解してもらう施策のアドバイスをします。


4つのメリットが実現できる理由

  1. 労務問題の予防・改善に役立つ社会保険労務士兼弁護士によるコンサルティング
     当事務所では、 事務所内に社会保険労務士資格を有しその研鑽をしつつ弁護士資格も併有する資格者がいます。
     それ故、平時も有事を想定しつつバランスの良いコンサルティングとスピーディーな対応が可能です。このような態勢のもと「就業規則診断・作成・運用」「労務関係契約書の作成・運用」「問題社員への早期対応」、を適切に行い、将来も労務紛争に巻き込まれない会社づくりをいたします。
KAI法律事務所の目指すもの
奈良弁護士
労務トラブルは、深刻化しがちですし、解決しても類似のトラブルが発生することが多々あります。それをなんとか防げないかと私自身悩みつつアドバイスをしてきました。結論から申し上げますと、以下に挙げる3つの条件が揃わないと労務トラブルは防止できませんし、人材の流出を招き結果的に企業価値を棄損しかねません。

その条件とは、
①現在生じている紛争の解決、②将来労務トラブルが発生しないような就業規則等のルールの整備、③御社の理念を明確にして働く人のやる気を引き出す環境の整備です。

KAI法律事務所は、前記① ② ③を実現することで労務トラブルのない企業の発展を目指しています。是非、労務トラブルの解決をKAI法律事務所にお任せください。お任せいただいたお客様から喜びの声を頂戴しています。次は御社の番です。
弁護士 奈良恒則